10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-09 (Sat)
最近、近所でホトトギスが絶好調で鳴いています
ちょっと前までは夜中だけ聞こえてきたんですが、
ここ数日からは日中にも声を聞くようになりました。

「目には青葉、山ホトトギス、初鰹」

ホトトギスの鳴き声を聞くと、夏が近いんだなぁと実感します。
以前、房総方面の緑豊かな場所に住んでいたことがあったのですが、
まさに山の青葉がきれいに茂り、ホトトギスがこれでもかと鳴き、
カツオの水揚げが盛んになるのがこの時期だったなぁと懐かしくなります。
生のカツオを、醤油、にんにくや生姜、マヨネーズで食べると
美味いというのも、この房総生活時代に始めて知り、
東京に戻ってからもカツオは生で食べることが多くなりました
それまでは、カツオといえばタタキオンリーだったんですがね。

この房総生活時代に、地元のおじちゃんに
「ホトトギスは自分の名前を言いながら飛ぶ、おもしれー鳥だ。」
と言われて、ん?っと思ってよ~く聞いてみると
確かに「ホトトギスだっ!」と言ってる様に聞こえる!!
ホトトギスの聞きなしには『特許許可局』とか『テッペンカケタカ』とかが
有名ですが、『ホトトギスだっ!』もありだと思うので、
ぜひ緑のある場所に行った時には、ホトトギスの鳴き声を探してみてください


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| 鳥のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。